日EU・EPAおよびTPP11活用セミナー


日EU・EPAおよびTPP11活用セミナー
~関税の調べ方から自己証明までの具体的手続き~

 

米国の離脱で発効が危ぶまれていた環太平洋パートナーシップ(TPP)は、米国を除く11カ国による包括的および先進的な協定(TPP11)として2018年3月に、日EU経済連携協定(EPA)は2018年7月に署名がなされました。これらEPAが発効されると、世界の巨大市場で多くの品目の関税が撤廃され、輸出の拡大が期待されるほか、投資・サービス分野でも規制緩和が進むなど、さまざまな分野でビジネス環境が整備されます。
本セミナーでは、ビジネス機会の拡大につながるよう、両EPAについて概説後、現行関税への影響や品目ごとの具体的な調べ方、EPA活用に必須の自己証明による原産地証明書発行の方法をご説明します。
※本セミナーは「経済産業省委託平成29年度補正グローバル企業展開・イノベーション促進事業」で実施するものです。

主催

ジェトロ広島、福山商工会議所

共催

中国経済産業局、中小企業基盤整備機構中国本部、(一社)中国経済連合会

開催日

平成31年1月22日(火)

時間

13:30~16:30(開場13:00~)

場所

福山商工会議所 1階 101会議室

受講料

無料

定員

60名(先着順、定員になり次第、締切ります)

内容

(1)13:30~14:15 「日EU EPAおよびTPP11活用メリットについて」
ジェトロ海外調査部
上席主任調査研究員 長島 忠之 氏
  
(2)14:15~14:50 「関税への影響と調べ方」
             
  
(3)15:00~16:15 「EPA活用への具体的手続き-自己証明を含めた証明書発行まで-」
TSストラテジー㈱
代表取締役 藤森 陽子 氏
  
(4)16:15~16:30 質疑応答

備考

※参加証等は発行しませんので当日直接会場へお越しください。
※駐車場は有料となります。また、駐車場が手狭なため、お車でのご来場はご遠慮ください。

申込期限

平成31年1月18日(金) 17:00

申込方法

ジェトロ広島のHPよりお申込みいただくか、次の申込書に必要事項をご記入のうえ、E-mailまたはFAXにてお申し込みください。

ジェトロ広島のHPはこちらから

申込書はこちらから

申込・問い合わせ先

日本貿易振興機構(ジェトロ)広島貿易情報センター(石原・小野植・新居)
TEL:082-535-2511

FAX:082-535-2516

E-mail:hir1@jetro.go.jp
ページトップ