創業フォローアップ講座


「創業フォローアップ講座」


 

本講座では、創業はしたけれども、まだ細かな事務に不安のある方や、創業を間近にひかえて実務的な記帳や税務申告、社会保険や労働保険の手続きについて学びたい方を対象に、基礎から学んでいただきます。事業が軌道にのっている人のほとんどは、自分の事業の大切な数字をしっかりと把握して計数管理をしています。本講座で、事務を円滑に処理し、目標をもって事業に取り組むことをお勧めします。この機会に、ぜひ受講いただきますようご案内します。

主催

福山商工会議所、福山地域中小企業支援センター

開催日時

平成29年11月11日(土)・18日(土)・25日(土)・12月2日(土)<全4日間>
いずれも13:00~17:00

場所

福山商工会議所 9階会議室

受講料

無料

資料費

2,000円(当日ご持参ください)

定員

30名(定員になり次第締め切ります)

カリキュラム

開催日 内容 講師
11月11日(土)
13:00~17:00
創業するにあたって知っておくべき
税金の基礎知識

① 消費税の仕組、課税対象と納税義務
② 消費税の届出書について
③ 個人の開業と税金
④ 法人の設立と税金
⑤ 税務調査について
山﨑税理士事務所
山﨑 欣亮 氏
(税理士)
11月18日(土)
13:00~17:00
労務管理についての基礎知識
① 労働保険・社会保険の手続き、保険料について
② 労働基準法の基礎
山﨑由起社会保険労務士
事務所
山﨑 由起 氏
(社会保険労務士)
創業から事業継続に必要な資金の考え方
① 信用力とは 借入れとは
② 決算の見方 銀行の視点
③ 金融行政の基礎知識
④ 企業格付けとは
山﨑税理士事務所
山﨑 欣亮 氏
(税理士)
11月25日(土)
13:00~17:00
簿記の基本的な仕組みと帳簿のつけ方
① なぜ帳簿をつけるのか
② 簿記の基本的な仕組み
決算って何
① 何のためにどんなことをするのか
② 棚卸の重要性
③ 減価償却の計算方法
④ 損益計算7つのチェックポイント
おかもと診断士事務所
岡本 泰之 氏
(中小企業診断士)
12月2日(土)
13:00~17:00
経営分析をしてみよう
① 貸借対照表と損益計算書
② 損益計算とキャッシュフロー計算の違い
③ 限界利益について
④ 事例紹介 何故損益ゼロで倒産したのか
ビジネスプランの作り方
① 銭勘定の前の最も重要なこと
② 損益計画の作り方
③ 資金計画の作り方
事務処理実務
① 請求書、領収書、証憑保存他
おかもと診断士事務所
岡本 泰之 氏
(中小企業診断士)
 

対象

創業して間もない方、創業を間近にひかえている方

備考

※受付が完了した方には、事前に受講票を送付しますので、当日は必ずご持参ください。
※駐車場は有料となります。

申込

以下の申込フォームよりお申込みいただくか、申込用紙をダウンロードし必要事項をご記入の上、FAXにてお申し込みください。

申込フォームへ

申込チラシはこちらから

問い合わせ先

福山商工会議所 福山地域中小企業支援センター
TEL:084-973-6355

FAX:084-922-0100

個人情報の取り扱いについてはこちらから
ページトップ