福山市のモデル賃金


福山市のモデル賃金(平成26年度調査)

広島県内13商工会議所で構成する広島県商工会議所連合会が、平成26年8月~9月に実施した県内企業におけるモデル賃金等についてのアンケート調査より、福山商工会議所管内分を取りまとめた。
調査対象は、当所会員事業所のうち従業員30人以上の事業所639事業所で、有効回答は124事業所 (有効回答率19.4%)。
モデル賃金とは、学校を卒業したのち直ちに入社し、その後も引き続いて同一企業に勤務し、標準的な昇進をしたものについて、例えば「大学卒・事務・27歳・勤続5年」というように学歴・職種・年齢・勤続年数について設定条件(モデル賃金)をあらかじめ定め、それに該当する者の賃金額を各設定条件ごとに単純算術平均し、その水準を確定する方法である。

調査結果・概要

◇大学卒(事務)
22歳(勤続0年)の初任賃金19万4千円台を出発点に、年齢を加えるにしたがって賃金額は増加し、25歳で21万1千円台、30歳24万5千円台、35歳28万円台、40歳31万9千円台、50歳37万3千円台、55歳(勤続33年)39万8千円台でピークとなり、60歳で35万9千円台となっている。

◇短大・高専卒(事務)
20歳(勤続0年)17万2千円台、30歳21万7千円台、40歳28万1千円台、50歳30万7千円台、55歳31万円3千円台、60歳(勤続40年)32万3千円台でピークとなっている。

◇高校卒(事務)
18歳(勤続0年)16万2千円台、30歳22万9千円台、40歳29万6千円台、50歳33万2千円台、55歳(勤続37年)34万1千円台でピークとなり、60歳で31万6千円台となっている。




平成26年度福山市のモデル賃金調査概要(PDF)

 

福山市のモデル賃金調査に関するお問い合わせ先:
福山商工会議所 情報課
TEL:(084)921-8736
ページトップ