2017.2月の活動 of 福山商工会議所青年部

福山商工会議所青年部のホームページです。平成21年に設立しました。
toplogo.gif

最新の活動(2017.2月)

●国内視察研修事業(2/15・16)

~復活を遂げた名古屋・大須商店街を見学~

 本年度 2回目の視察研修事業として、ものづくりが盛んで、活気ある商店街が多い名古屋市を訪問しました。参加者は16名。
 今回は、主にアサヒビール名古屋工場と、大須商店街を視察しました。アサヒビール名
古屋工場は、できる限り製造工程を公開し、ものづくりに対し絶対の自信と誇りを持って
いる工場で、担当の方から丁寧に説明していただき、出来たてのビールの試飲もできました。 大須商店街は、シャッター通りと呼ばれる状態から復活を果たし、昔の賑わいを取り戻した商店街として知られています。商店街連盟会長の今井富雄氏からなぜ衰退し、どのような改善努力したか、映像を交えながら約 1時間説明を受け、商店街を実際に歩き、活気を肌で感じることが出来ました。

IMG_0733.png
▲スーパードライなどを製造する名古屋工場を訪問

                         渉外委員会 委員長 三島 稔弘



●次年度全体会議(2/21)

~佐伯会長予定者が熱い想いを語る~

 福山商工会議所で、次年度全体会議を実施しました。出席者は97名。平成29年度佐伯会長予定者が、次年度のスローガン「継承、さらなる飛躍へ」の熱い想いと、一年間の方針を説明。その後、委員会に分かれて、活動予定等の打ち合わせを行い充実した時間となりました。
 来年度も親睦と研鑽を通じて、企業の発展と豊かな地域経済社会の構築に取り組んでまいります。

IMG_3520.png
▲次年度配属委員会に分かれて委員長予定者より所信表明を聞く

                            平成29年度 運営専務予定者 齋藤 淳



●日本YEG第36回全国大会北海道いわみざわ大会「泰山北斗」
(2/24・25)

~拓け!!今こそ魅せろYEG開拓精神~

 青年部の全国大会が北海道岩見沢市で開催され、15名で参加しました。初日は、会員総会、記念講演、大懇親会、2日目は記念式典、解団式とすべて大雪の中、幾度も転倒しながら会場に足を運びました。
 記念講演は、元スピードスケート選手の清水宏保氏、コーディネーターに地元岩見沢出身で元水泳選手の田中雅美氏という 2人のオリンピックメダリストを迎え、「人生の金メダリストになるために」をテーマに行われました。清水氏は、幼い頃から喘息に苦しみ、徹底した治療と自己管理のもと、短距離界の第一人者まで駆け上がった経験や、引退後大学院で医療経営学を学んだことなどを語りました。
 記念式典は、日本YEG 岡村会長からメンバーへの感謝の言葉から始まり、会場に入りきらないくらい満員で、外の雪景色とは対照的に熱気にあふれ、学びの多い大会となりました。来年度は岐阜県各務原市で開催される予定です。



RIMG0442.png
▲大雪で北海道を実感!岩見沢市民会館前で


                             渉外委員会 委員長 三島 稔弘

milk_btn_pagetop.png

30年度活動日記(最新)

平成30年度(2018.4月~2019.3月の活動)

平成29年度(2017.4月~2018.3月の活動)

平成28年度(2016.4月~2017.3月の活動)

平成27年度(2015.4月~2016.3月の活動)

平成26年度(2014.4月~2015.3月の活動)

平成25年度(2013.4月~2014.3月の活動)

平成24年度(2012.4月~2013.3月の活動)

平成23年度(2011.4~2012.3月の活動)