1. HOME
  2. 福山YEG委員会紹介
  3. 未来創造委員会

福山YEG委員会紹介

未来創造委員会

未来創造委員会
委員長:寒竹 大輔(担当副会長:瀧川陽介)
テーマ  「一隅を照らす」

 コロナ禍という先も見えない状況が続いている中、今年度もジュニアエコノミーカレッジ(以下ジュニエコ)を開催するにあたり、様々な困難もありますがこれまで事業を継続してきた諸先輩方の努力を継承し、私自身もフロアメンバーだった頃、子どもたちが議論し、問題を解決し、自分たちで考え抜いた商品を一生懸命販売している姿を思い出しながら、ジュニエコの素晴らしさをメンバーの皆さまと共有し発信します。
表題の「一隅を照らす」とは私が大学生の頃、よく入り浸っていた教授がよく言っていた言葉です。人それぞれ言葉の解釈はあると思いますが、私は「自分の置かれた場所や立場で全力を尽くし、精一杯努力して自分自身が輝くことで社会全体が明るく照らされる」と私は捉えています。ジュニエコは商売体験を通じた「起業育成プログラム」であり、「自ら課題を設定し、考え、解決する力を養う教育」です。1チーム5人それぞれに役職がつき、与えられた仕事を皆と全力で取り組めばチーム全体が輝き事業が成功する、まさに一人一人が「一隅を照らす」存在になっていくのだと思います。ジュニエコに参加した子どもたちがこの経験を活かし、いつか福山の地域社会の発展を担う人となれるよう、我々YEGメンバーも結束を固めてジュニエコを楽しみたいと思います。
最後に、ご参加いただく子どもたちや保護者の方々、地域の皆さま、福山YEGメンバーの安全を最優先に考えながら、ジュニエコの原点を振り返り、さらに新しいことができないか模索しながら子どもたちの未来と地域社会の発展に貢献できる事業にしてまいります。

実施事業
1) ジュニアエコノミーカレッジ2022の開催
2) ビズフェスふくやま2023事業への参画
3) 例会出席率向上に関する取り組み

福山YEG委員会紹介