デジタル活用講習会


【制度改正に伴う専門家派遣等事業】

 
政府の新型コロナウイルス感染症に対する支援施策を活用
ビジョンと魂ある企業が、「この先100 年つづく」ための
デジタル戦略第一歩

 
「デジタル活用」は、日本中でトレンドになりつつあり、日常的な会話にも登場するようになりました。
一方で企業は「何から手をつけたら良いのか」「社員の協力を得られない」「うまく利活用が進まない」といった課題の声も聞かれています。この度は政府の支援施策のポイントを交え、「企業は、なぜデジタル化に失敗するのか?」「どのようにすれば成功するのか」「どうしたら社員が、デジタル化を前向きに捉えてくれるのか」といった内容にしっかりと踏み込んで解説します。この機会にご受講ください。

主催

福山商工会議所、福山商工会議所情報化推進委員会

開催日

令和4年1月18日(火)

時間

14:00~16:00

場所

福山商工会議所 1階 101会議室

受講料

無料

定員

50名(先着順、定員になり次第締め切ります)

講師

つづく(株) 代表取締役 井領 明広 氏

≪プロフィール≫
広島県出身。早稲田大学卒業後、株式会社NTT データイントラマートに入社。その後、freee(フリー)株式会社を経て、2017 年に経営のテクノロジー化・デジタル化支援を行う つづく株式会社を長野県で設立し、現在に至る。中小企業のIT・クラウド活用に関するセミナーの講師を務める等クラウド活用の側面から企業支援を行っている。

内容

本講習会では中小企業におけるDX を「事例」を通じてわかりやすくお伝えします。

◯ 政府の新型コロナウイルス感染症関連支援策のポイント
◯「 なぜ DXが必要なのか」その目的
◯「 DXは何がすばらしいのか?」その価値と事例を知る
◯ 働き方を見直して、事務部門の生産性を向上させた町工場
◯ 高齢従業員を巻き込んでデジタル変革を実現した、きのこ料理店
◯「 DXはなぜうまくいかないのか」
◯ 明日からできる、正しいDX のススメ

備考

※後日、専門家による個別相談もご活用いただけます。
※受付が完了した方には、メールまたはFAX にて受講票を送付しますので、当日は必ずご持参ください。
※駐車場は有料になります。また手狭なため、お車でのご来場はご遠慮願います。
※新型コロナウイルス感染症の状況に応じて、必要な感染拡大防止対策をとった運営を行います。

申込

以下の申込フォームよりお申込みいただくか、申込用紙をダウンロードし必要事項をご記入の上、FAXにてお申し込みください。

申込フォームはこちらから
 
申込用紙はこちらから


 

問い合わせ先

福山商工会議所 経営課
TEL:084-921-8734

FAX:084-922-0100
ページトップ