令和3年度「国際取引実務研修」


 
令和3年度「国際取引実務研修」

 
 
貿易業務の 初任者 、担当者の方やこれから習得される方を対象に、貿易実務の基本体系 の解説と 、輸出入における重要なルール、貿易書類の読み方やトラブル対処法など、 実践的で広範囲な実力を養う基礎研修 入門編・基礎知識 編 を開催します。
EPA(経済連携協定)の原産地規則解説、 自己証明による原産地証明書の作成演習 などの「通関編」 もあわせて開催しますので 、奮ってご参加ください。

 

主催

(公財)ひろしま産業振興機構・福山商工会議所

開催日時

<入門編>
令和3年5月18日(火)・19日(水)
(オンライン)
 
<基礎知識編>
令和3年6月8日(火)・9日(水)
(オンライン)
 
<通関編>
令和3年9月2日(木)
 
各日9:30~16:30
(昼休憩12:30~13:30)
1日6時間

場所

福山商工会議所 9階会議室

受講料(税込)

入門・基礎知識編(セット受講)・・・当所会員・当機構国際賛助会員: 10,000円  一般:14,000円
通関編のみ受講・・・当所会員・当機構国際賛助会員: 5,500円  一般: 7,500円
入門・基礎知識編、通関編の全受講・・・当所会員・当機構国際賛助会員:14,000円  一般:21,000円

定員

30名(定員になり次第締め切ります)

講師

国際法務(株) 代表取締役 中矢 一虎 氏(大阪市立大学商学部 講師/司法書士/行政書士)
神戸大 学法学部卒業後、住友商事株式会社に入社。パリ、ロンドンに駐在、
主に化学品の取引に従事。これまで欧米、中国、アジア、アフリカ、中近東など世界 80 カ国以上を国際取引にて歴訪。現在、国際契約書の相談・作成や、企業の国際業務顧問・国際ビジネスコンサルティングを実施。大阪市立大学商学部講師、各種機関の講演会・研修会の講師として幅広く活躍。

内容

5月18日(火)・19日(水)(入門編) ※入門編と基礎知識編はセット受講
●貿易実務全体の入門理解
●貿易条件とインコタームズ、インコタームズ2020概要
●輸出コスト計算
●売買契約書と船積書類(インボイス、パッキングリスト、原産地証明書、保険証券、船荷証券)
●輸出業務と輸入業務の流れ

6月8日(火)・9日(水)(基礎知識編)
●海外の新規顧客開拓方法
輸出実践(取引開始前の状況分析から交渉の実施と契約締結まで)
輸入実践(交渉主導権を握る方法、物品選定の注意点)
●新しい海外ビジネスモデルの構築
●トラブル対処法(代金回収トラブル、品質・納期トラブル)

9月2日(木)(通関編)◆RCEP(地域的な包括的経済連携)協定についても解説!
●関税率表、関税番号、関税制度
●日米貿易協定の概要と注意事項
●EPA(経済連携協定)の原産地規則(TPP 、日英EPA 、日EU EPAの自己証明による原産地証明・原産地申告の注意点)
●新しい日本の通関システムとATAカルネ(通関手帳)
●輸入通関における課税標準(価格)と関税
●日本の関税に関する現免税、戻し税の制度、輸出取引免税制度(消費税等)


備考

※駐車場は有料になります。また、手狭なためお車でのご来場はご遠慮願います。
※昼食は、各自でご用意ください。
※研修の運営につきましては、必要な新型コロナウイルス感染拡大防止対策を講じて実施します。
※新型コロナウイルス感染拡大の状況によってはzoom によるオンラインライブ配信講座に切り替える場合があります。

申込

・以下に記載しているリンク/QR コードのオンラインフォームからお一人ずつお申し込みください。
・用紙での申込を希望される場合は、連絡・問合先までご連絡ください。

申込フォームはこちらから


申込締切

令和3年5月7日(金)
通関編のみの受講の場合は8月20日(金)

支払方法

・指定の銀行口座にお振込いただきます。
・受講料金額および口座情報は、受講のお申込後、メールにてご連絡いたします。

申込・問い合わせ先

(公財)ひろしま産業振興機構 国際ビジネス支援センター
〒730-0052 広島市中区千田町3-7-47 広島県情報プラザ4階
TEL:(082)248-1400 FAX:(082)242-8628

個人情報の取り扱いについてはこちらから
ページトップ