多様な人材採用セミナー


多様な人材採用セミナー 

映画『フラガール』で働く意味を考える

 

「ここでは、真っ黒になって命懸けで石炭を掘ることが仕事。でも、笑顔で踊って人に喜んでもらう・・・これからは、そんな仕事があってもいい」
福島県の炭鉱町で、一人前のフラダンサーとなるまでの少女たちの奮闘を描く映画『フラガール』上映会と、「はたらくということ」をテーマにしたミニセミナーを開催します。企業の採用担当者をはじめ、多数の皆さまの参加をお待ちしています。

主催

福山商工会議所

共催

福山人権啓発企業連絡会

後援

(株)エフエムふくやま

開催日

令和4年9月30日(金) 14:00~16:30

場所

福山駅前シネマモード2(福山市伏見町4-33)

参加費

無料

定員

50名(先着順、定員になり次第締め切ります)

内容

14:00~16:00 映画『フラガール』上映
(C)2006 BLACK DIAMONDS
映画『フラガール』
昭和40年、炭鉱閉山が迫る福島県常磐町で「ハワイアンセンター」建設が進められる。しかし、閉鎖的な町では、ステージで踊るフラガールという職業には偏見があった・・・。
主演:松雪泰子 第30回日本アカデミー賞最優秀作品賞受賞作。
 

16:10~16:30 ミニセミナー「はたらくということ」
福山市立大学 教育学部 児童教育学科
教授 正保 正惠 氏

来館者への感染予防のお願い

※来館者の方はマスクを着用し、咳エチケットや消毒等の感染予防対策にご協力ください。
※体調がすぐれない場合は来館を自粛してください。

申込方法

以下の申込フォームよりお申込みいただくか、申込用紙をダウンロードし必要事項をご記入の上、FAXにてお申し込みください。

申込フォームはこちらから

申込用紙はこちらから

申込・問い合わせ先

福山商工会議所 経営課 雇用労働担当
TEL:084-921-8734

FAX:084-922-0100

個人情報の取り扱いについてはこちらから
ページトップ